カウンセリングについて

患者さまの「想い」を聴くカウンセリング

患者さまの「想い」を聴くカウンセリング画像

歯科医院というと、お口のなかを見て処置をして終わり。こんなイメージありませんか?
でも、患者さまは歯科医院に来院されるまでに、症状に対する不安や治療への痛みの恐怖、
予後の心配など、さまざまな想いを抱えていらっしゃいます。

大阪市阿倍野区の歯科医院「文の里歯科クリニック」は、そのような患者さまの「想い」にしっかり耳を
傾けることができる歯科医院を目指しています。
カウンセリングをすることにより、来院者ご自身から本当の「想い」をお聴きし、歯医者に対する怖い
イメージや治療への不安を和らげることができたらと考えています。

患者さまの「想い」を聴くカウンセリング画像

本来お口の中の健康を維持するのは患者さまご自身です。
ですから、「どんな治療が受けたいのか」「どのようになりたいのか」という患者さまの想いを
私たち医療スタッフがしっかり把握しておくことは大変重要なこと。
当院は、全スタッフが傾聴の姿勢で患者さまのカウンセリングにあたります。

トリートメントコーディネーター導入

トリートメントコーディネーター導入画像

患者さまに気軽に相談していただけるよりよい環境づくりをと考え、当院が2010年11月より
導入したのが、トリートメントコーディネーターです。

「先生には相談しにくい」「どんな治療があるかわからない」といったこともあるかと思います。
自分の気持ちがうまく伝えられなかったり、伝えたつもりでもなかなか分かって
もらえなかったりといったこともあるでしょう。
トリートメントコーディネーターは、患者さまの気持ちに寄り添いながら、歯科医師をはじめ
医療スタッフとのよき橋渡し役となれるように、しっかりお話をお伺いします。

トリートメントコーディネーターってなあに?

そのようなお話をお聞かせいただくのが、トリートメントコーディネーターです。
一言で説明すると、「来院された方の“想い”や“気持ち”を聴かせていただく専門のスタッフ」です。
以下の図のように、トリートメントコーディネーターは患者様と先生・歯科衛生を繋ぐ架け橋のような役割をします。

トリートメントコーディネーターイメージ図

トリートメントコーディネーターイメージ図

トリートメントコーディネーターは架け橋のような役割をします

初診時

初めて当院に来院していただいた際、お話をじっくり聴かせていただきます。
当院を選んでいただいた理由や来院された理由、どのようなことでお困りなのか、また、治療に対する不安など、
どんなことでもOKです。もちろん歯のこと以外のお話も大歓迎です。

2回目以降

2回目以降画像

歯科医師より患者さまの現在のお口の健康状態について説明があった後、
患者さま自身が現状をよく知ったうえで、いろいろなお話をお伺いします。
治療説明の疑問点から不安なこと、どんな治療を希望するか、どんなふうになりたいかなど、
思ったこと・感じたことをなんでもトリートメントコーディネーターにお話しください。
そのお話を聴き、皆様と一緒に治療について考え、提案させていただきます。

また、治療の際のかぶせものやつめもの、入れ歯の種類、予防ケアについてなど、治療に関して細かいところまで一緒に考えさせていただきます。
皆さまがなりたい状態になれるように、また理想に近づけるように、全力でサポートさせていただきます。どうぞ安心してご相談ください。

  • 文の里歯科のこだわり
  • カウンセリングについて
  • 小児歯科について
  • 予防歯科治療 について
  • カムカムクラブ
  • ティーンズクラブ
  • ウェルカムクラブ
  • NEWウェルカムクラブ
  • オーラルスパ
  • ハミガキ道場
  • スタッフ紹介
  • MFT
  • 院内紹介
  • 担当医制
  • ホワイトニング診断
  • インプラント治療
  • 訪問歯科診療
  • facebook
  • 保険外診療
  • よくある質問

Copyright © Fuminosato Dental Clinic. All Right Reserved.